プロフィール

自己理解の専門家・自分ビジネス構築サポート
横川 理恵 (よこかわ りえ)

無人島にひとつだけ持って行くとしたら?と問われたら、「Mac」と答える。
MacとはMacintoshのパソコンのことです。
そのくらい、Macを体の一部のように使い、大切にしています。

私の仕事は、Macを使って、人と会社とコミュニティを下支えすること。
Graphic・Life・Communityをデザインし、望む未来をクライアントと共に創ることです。

Macと共に四半世紀、人生を旅してきました。
どこに行くにもMacを抱えて移動し、旅の途中や先々でMacを開いて、作業やミーティング・セッションなどをしています。
これからもMacと共に仕事を持ち歩き、暮らすように旅したい。
Macを通して広く深くリアルへつながり、新しい出会いと発見を楽しんでいきます。

27インチ大型モニタのiMacを抱えて移動中

これからは人それぞれの違いを活かす「個」の時代。
自分らしく自分の人生を生き、それぞれが自立して、お互いの人生を認め大切にしあえる関係を増やす」ことを人生の目的とし、「安心安全の場づくり」を使命に活動しています。

大きく分けて以下3つが活動の柱です。

1、人生のステージを上げるために55歳までにやっておきたい3ステップサポート

2、ひとり社長や個人事業主が最短最速で売上げを上げる自分ビジネス構築サポート

3、オンライン講座とコミュニティづくりの立ち上げ運営サポート

詳しいサービス内容はこちら

経歴

長野県安曇野生まれ
東京の短大卒業後、地元安曇野で電子部品メーカー営業所の経理・庶務担当9年間勤める
31歳、出産を機にフリーランス在宅ワーカーに転身
仕事を請けながら独学でDTPスキルを身に付け、グラフィックデザイナーとして独立
同時に事業主の下支え10年間。庶務・経理など多岐にわたって現場の雑用をこなす

独立以来、シングルで3人の子どもを育てる
子育て中に「ワーキングマザー」と「地域子育てママ」のオンラインコミュニティに参加し、スタッフを務め、オンラインでの「コミュニケーションスキル」と「コミュニティ運営スキル」を身に付ける。

フリーランス27年、チラシ制作は3,200件にのぼる
マーケティングとセールスライティングを学び、情報伝達・セールスのためのデザインを得意とする

子育てを終え人生後半に入り、今後の生き方を考えたとき、人の人生に関わり可能性を広げる仕事をしたいと思って、自己理解の専門家・自分ビジネス起業サポートに転身
 


資格

2016年 国際コーチ協会認定校(ICA)コーチングアカデミー 入校
自分らしく自分の人生を生きる人のサポートを始める


2017年 門協会認定「門鑑定アドバイザー」資格取得
生まれ持った資質と能力を活かして、中・長期の視点で人生とビジネスを成功させるためのサポートを始める


2017年〜経営者とビジネスパーソンを支援する「絶対達成社長の会」「ビジョナリー読書クラブ」の事務局を務める。
ビジョナリー読書会の運営はライフワークとなっており、長野・群馬・金沢・名古屋・東京など各地で20回以上、オンラインでは3年間240回以上、継続開催中。
コミュニティ運営の経験から、オンライン講座・オンラインサロンの立ち上げ運営サポートを始める


2020年4月 一般社団法人マンダラエンディングノート普及協会認定 マンダラエンディングノートファシリテーター資格取得
のこりの人生を自分らしく生き、自分らしく終わらせるためのワークショップを始める


2020年5月 一般社団法人PAG 理事就任
ビジネスパーソンの目標達成、そのための学び、交流、チャレンジの場づくりに貢献する


2020年6月 国際コーチ協会認定 ポテンシャルコーチ認定資格取得


2020年7月 味方学ワークショップファシリテーター認定資格取得
「自分らしく自分の人生を生きる人」を増やし「味方」という関わりを広げ、それぞれの人生を大切にし合える世の中にする活動を本格的に始める


2021年6月
ビジネスの基本と全体像を学び、ひとり社長や個人が最短最速で売上げをあげるためのサポートを始める。


2021年9月 潜在意識アカデミー第3期卒業
潜在意識を変えることで、本当に望む未来に向けて加速するサポートを始める


ヒストリー

幼少期からグラフィックデザイナーまでの半生のヒストリーはこちら

「門学」との出会いはこちら

マスターコーチングとの出会いはこちら